シナリオ実践塾クラム
シナリオ基礎知識
ドラマの形式
段取りを語るより、人生を語りませんか?














クラムサイト内検索

数珠玉 Q&A
 エピソードを羅列。幾つかの玉(エピソード)をつなげて数珠を作るような形。最終的には1本の数珠(物語)になっている。例えばつなぐ糸は主人公の人生の流れ、レールなど。クロニクル(年代記)伝記など。

よせ玉
 劇的境遇で人物を集める。冠婚葬祭、同窓会、戦友会など。

より縄 Q&A
 縄をよるように色々な人物が絡み合いながら進行する。何本か縄(物語)が絡みあって、一本の縄(物語)になる。主系を中心とした一定の秩序が必要。

グランドホテル
 (1932年・アメリカ映画・アカデミー賞) ベルリンの一流ホテル、そこに出入りする人々。人生の縮図。場所をひとつに限定。

オムニバス Q&A
 (乗合馬車の意) 別々の人生を送っている客が、同じ馬車に乗り合わせる。幾つかの独立したストーリーを組み合わせて、一つの作品。テーマの統一が必要。「夢」(黒澤明) 

舞踏会の手帖
 (1937年・フランス映画・ジュリアン・デュヴィヴィエ 監督) 主人公クリスティーネ。社交界にデビューした20年前の手帳に踊った男たちの名前。その男たちを訪ねて行く。。第1話の男は自殺していたが、母親は生きていると信じている。第2話の男はギャングのボスで連行される。第3話は田舎の町長で結婚式などなど第8話まで。数珠玉と違うのは、手帳に従って動くだけ。前進しない。オムニバスと違うのは、手帳という媒体が必要で外せない。「運命の饗宴」(燕尾服)

マズルカ
 (1936・オーストリア・ウィリー・フォルスト監督) 冒頭とラストが現実。中間が全て回想。法廷の場面、女主人公が殺人罪。何故罪を。最後はどんでん。

ロード・ムービー
 (道中もの) 旅の道程で様々な人々と出会い、様々な体験をする。数珠玉と違う点は、移動形式が必須条件。時代劇にこの形式が多い。

サクセスストーリー
 成功に至るプロセスを描く。難題を解決しながら。

ボーイ・ミーツ・ガール
 少年少女の出会いから始まるラブ・ストーリー。

巻き込まれ型
 平凡な市民が、犯罪や陰謀に。警察は頼りにならない。


塾長の意見・アドバイスは、基礎講座の中に移転しました。
移転したキーワードとQ&Aは以下です。
基礎知識「構成」でご紹介している移転キーワードもご参照ください。

基礎講座第5回「種類と形式」
一言表現 押し付け 温故知新 奪う 自己解決
伝わる 擬人化 刑事ドラマ 数珠とより縄(Q&A) オムニバス(Q&A)

基礎講座第6回「ジャンルと分野」
ジャンル 分野 違和感 トーン 欲張る
玩具箱 思い 立場 3つの視点 ラーメン屋
スーパーマン 作者の思い 愛知 シリアスドラマ(Q&A) ラジオとオーディオ(Q&A)







アドバイザ^

1985年(昭和60年)
「太陽にほえろ!」 
副題「恐ろしい」
脚本家デビュー

刑事ドラマ、時代劇
サスペンスなどTVドラマ
舞台、Web
モバイルドラマなど作品多数

各局シナリオ懸賞公募
審査員歴任
応募作品
年間200本以上拝読

専門学校指導加え
これまでに拝見した
新人脚本数は
5000本を超えている。

塾長詳細こちら